2019/03

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

さて、無事リリースを迎えた我々memento森ですが、
リリースツアーにしては地元関西が多い、リリースツアーの様なアレを8月に執り行います。

その1発目。

こちらも祝リリースな44°+

“consider and forget -考察し忘却せよ-“ release tour 2014
@神戸 RAT
に参戦して参りました。

初めてご一緒した(といっても前身バンドの名前を言われて「おお!!久しぶり!!」となりましたが…笑)
AFRICA
こちらはシンセPOPや最近流行の(?)オールディーズな洋楽ROCKやサイケPOPな匂いを漂わせつつも、
しっかりと日本語を聴かせるバンドというのが素晴らしい。
終演後話したらHIP HOPも好きらしく、是非またやりたい良いバンドでした。


続いては、
Zweig
(ツヴァイク)と読みます。

各メンバー本当に日頃からお世話になってるにも関わらず、
いざZweigとmemento森での対バンとなると随分久しぶり。
相変わらずの安定感と夏にこそ聴きたい清涼感のある歌と音、
出番前でしたがジックリ楽しませてもらいました。

東京からは
MOJA
こちらもお馴染みの大先輩ですが、お久しぶりの共演。

やはりもの凄い人たちです。
なんというか、このバンドはバイタリティが本当に凄い。
特に暴れまわる訳では無いのですが、
出す音や、演奏が本当にタフで、そのライブはまさにスポーツに近い感覚。
最後にはいつものように思い切りシャウトさせてもらいました!!笑


そしていよいよ
44°+

常日頃から関わりがあったり、
ドラムの壱さんは周知の通り元memento森のメンバーで...
とにかく色んな思いが駆け巡りました。
やはり、それは彼らのインスト(instrumental・歌の無い楽曲)というスタイルが、
より一層聴く人に、
それぞれの心象風景を連想させやすいという事なのでしょう。

この段階で最早ベロベロ。

最後44°+のアンコールでステージに登って一緒にやったらしいのですが、
記憶が...

しかし、周りからはご好評いただいたので良しとします。
というかしてください...


ここまでがイベントの「楽しかったなー」というお話。

本題はここから!!!!!

なんとこの日、
台風11号ハーロンの影響により我らがmemento森の
酔いどれリズム番長ガタやんが四国に幽閉されるという緊急事態が…

彼は現在も徳島在住で、毎ライブ、毎スタジオ、遠路はるばる徳島から通いで来てくれているのです。

午前中ニュースを見て心配になり連絡を入れた時には

まさに「時既に遅し」

徳島自動車道、鳴門大橋、明石海峡大橋はものの見事に通行止め

それどころか、まだ台風が上陸もしていないのに
物凄い風雨の為、ガタやんの住む地域には避難勧告が発令...


がっ、ガタやーーーーーーーーーーん!!!!!



更には入り時間のタイミングで現在家族と地元の小学校の体育館に避難しているとの事で...

「これは正直今日のライブにガタやんが来るのは無理や...」

と判断。

急遽イベントの開催地RATでPAをしている
神戸の盟友
MAMADRIVE
のドラマー「オオギマナブ」に代役を依頼。

即答でOKの返事をくれた漢気満点のマナブ。

その後すぐにスタジオへ。

既存曲2曲をすぐに把握する意外と器用なマナブ。

それ以上は既存曲を覚えるよりセッションで曲を作った方が良いやろうという事で急ピッチで作曲。

バシバシ注文に応える柔軟なマナブ。

休憩するマナブ。


そんなマナブと怒涛の2時間凝縮練習を終え、
ほぼ息つく暇も無く本番へ。

一時はどうなる事かと心配しつつも、
皆流石に修羅場を潜り抜けてきただけあってステージに登るころには
高揚感で全員キレッキレの状態に。


気付くとそこには
mementoMAMA
もしくは
森DRIVE
と言っても過言では無い程のグルーヴが生まれていました。

そう、彼は
もはやマナブはオオギマナブではなく
ショートパンツ・マナブとして
新たな命を得て我々と一体となっていたのです。

無事ライブを終え、有難いことにお客さんからも非常にご好評頂き、
我々は流したいい汗を、冷えた生ビールで潤すのでした。

共に戦い抜いたその日に乾杯。

それからはお酒がすすみ心地よく酩酊。

本当に素晴らしい一日でした。

翌朝、神戸を通過しかかる外の暴風雨の音で目覚め昨日の夢のような一夜の余韻に浸っていると、
何かを忘れているような感覚に...
何か大事な...
何か...




はっ!!!!



ガタやん!!!



 

comment